Sony FA-ST1AM

Sony FA-ST1AM bruksanvisning

(1)
  • 日本語
    安全のために
    ソニー製品は安全に充分配慮して設計されています。しかし、
    ちがった使いかたをすると、火災などにより人身事故になること
    があり危険です。事故を防ぐために次のことを必ずお守りくださ
    い。
    安全のための注意事項を守る
    故障したら使わずに、ソニーの相談窓口に修理を依頼する
    万一、異常が起きたら
    警告表示の意味
    取扱説明書では、次のような表示をしています。表示の内容
    をよく理解してから本文をお読みください。
    この表示の注意事項を守らないと、火災・感電
    などにより死亡や大けがなど人身事故の原因
    となります。
    注意を促す記号 行為を禁止する記号
    電源を切る
    電池をはずす
    ソニーの相談窓口に修理を依頼す
    製品および同梱物を、幼児・子供の手の届く範囲に
    放置しないでください。
    幼児の手の届かない場所に置き、口に入れないよう注意
    する。万一、飲み込んだ場合は、ただちに医師に相談し
    てください。
    落下や損傷により内部が露出した場合は、すみやか
    に電池を抜き、使用を中止してください。
    感電や火傷の恐れがあります。また内部に手を触れな
    いでください。
    万一、使用中に高熱、焦げ臭い、煙が出る等の異常を
    感じたら、
    すみやかに電池を抜き、使用を中止してください。
    電池についての安全上のご注意
    漏液、発熱、発火、破裂などを避けるため、下記
    のことを必ずお守りください。
    取り扱い上のご注意
    電池について
    電池の製造後の経過期間により、新しい電池でも電池寿命が本
    紙の記載と異なる場合があります。また、長期間の旅行や寒い
    ところでは予備の電池をご用意ください。なお低温のために性
    能が低下した電池でも、常温に戻せば、性能は回復します。
    使用温度について
    急激な温度変化を与えると内部に水滴を生じる可能性がありま
    す。スキー場のような寒い屋外から暖かい室内に持ち込む場合
    は、寒い屋外でビニール袋などに入れ、袋の中の空気を絞り出し
    て密閉します。その後室内に持ち込み、周囲の温度に充分なじ
    ませてから取り出してください。
    その他のご注意
    本機は防水構造になっていません。万一、水に濡れた場合は乾
    いた布でふき取り、すみやかにソニーの相談窓口にご相談くだ
    さい。
    本機を絶対に分解しないでください。故障したときは、必ずソ
    ニーの相談窓口にご相談ください。
    本機のお手入れには、柔らかい布で汚れを軽くふき取ってくだ
    さい。シンナー、ベンジンなどの有機溶剤を含むクリーナーは
    絶対に使用しないでください。
    直射日光下の車内など極度の高温下や、湿度の高いところに放
    置しないでください。
    感電の原因となることがありますので、ぬれた手でさわらない
    でください。
    ストロボ接続中は、シンクロ端子に触らないようにしてくださ
    い。
    互換性について
    下記
    URL
    より、本機とデジタル一眼レフカメラの互換情報をご
    覧いただけます。
    http://www.sony.co.jp/alpha/support/
    各部の名前
    1 POWER
    スイッチ
    2
    取りはずしボタン
    3 BATTERY CHECK
    ランプ
    4 BATTERY CHECK
    ボタン
    5
    オートロックフット
    6
    シンクロターミナル端子
    電池の容量について
    ご使用になる前に、本機の電池容量が充分かを以下の手順でご確
    認ください。
    1
    POWER
    スイッチを
    ON
    の方向にスライドさせ
    電源を入れる。
    2
    BATTERY CHECK
    ボタンを押す。
    電池容量が充分な場合、
    BATTERY CHECK
    ボタンを押して
    いる間は
    BATTERY CHECK
    ランプ(緑ランプ)が点灯します。
    BATTERY CHECK
    ランプが点滅する場合は、電池容量が残
    り少なくなっていますので、電池の交換をおすすめします。
    点灯も点滅もしない場合は、電池を交換してください。
    使用方法
    本機は、シンクロコード付きのフラッシュに以下の手順で装着し
    ご使用になれます。シンクロ電圧が
    60 V
    以下のフラッシュでご
    使用いただけます。また、フラッシュのシンクロ端子の極性が逆
    のタイプでも使用可能です。
    本機を使ってフラッシュ撮影をする場合には、カメラを以下の設
    定にしてください。
    露出モードは
    M
    モードにする。
    シャッタースピードは
    1/125
    秒かあるいはフラッシュ側の推奨
    する設定値のどちらか遅いほうの値か、その値より低速にして
    ください。
    下記の注意事項を守らないと、
    火災・感電
    により
    死亡
    大けが
    の原因となります。
    指定された電池以外は使わないでください。
    電池の極性(+
    /
    −)を逆に入れないでください。
    電池を火中へ投入したり、充電、ショート、分解、
    加熱をしないでください。
    電池は使い切ってから廃棄してください。また
    廃棄するときは、テープなどで接点部を絶縁し
    てください。
    電池容量が残っていたり、他の金属と接触した
    りすると、発熱・破裂・発火の恐れがあります。
    お住いの自治体の規則にしたがって正しく廃棄
    するかリサイクルしてください。
    もし電池の液が漏れたときは、電池ケース内の漏れた液をよくふ
    きとってから、新しい電池を入れてください。万一、液が身体や衣
    服についたときは、水でよく洗い流してください。
    変な音やにおい、
    煙が出た場合は
    Printed on 70% or more rectcled paper
    using VOC (Volatile Organic Compound)
    -free vegetable oil based ink.
    この説明書は、古紙70%以上の再生紙と、VOC
    (揮発性有機化合物)ゼロ植物油型インキを
    使用しています。
    電気製品は安全のための注意事項を守らない
    と、火災や人身事故になることがあります。
    この取扱説明書には、事故を防ぐための重要な注意事項と
    製品の取り扱いかたを示しています。
    この取扱説明書をよくお読みのうえ、製品を安全にお使い
    ください。お読みになったあとは、いつでも見られるとこ
    ろに必ず保管してください。
    カスタムホワイトバランスをお使いになる場合、実際に撮影さ
    れる照明条件と絞り値に設定し、色の偏りのないグレーの紙や
    板などをお使いください。
    反射率の高い白い紙や板では測定可能な光量を超え、「カスタム
    WB
    設定エラー」のメッセージが表示される場合があります。
    このメッセージが表示されたときは、値が想定外であることを
    表します(近距離でフラッシュを発光させた場合や、鮮やかな色
    の被写体に向けた場合など)。撮影はできますが、より正確なホ
    ワイトバランスを得るには、設定し直すことをおすすめします。
    詳しくはデジタル一眼レフカメラの取扱説明書をご覧くださ
    い。
    フラッシュ調光補正はご使用になれません。
    1
    カメラのアクセサリーシューのキャップをはず
    す。
    2
    本機の
    POWER
    スイッチを
    OFF
    にして、本機の
    オートロックフットを、カメラ側のオートロック
    アクセサリーシューに取り付ける。
    カチッと音がするまでしっかり差し込みます。
    3
    シンクロターミナル端子に、外部フラッシュのシ
    ンクロコードを差し込む。
    シンクロコードを本機に接続するときは、シンクロコー
    ドにつながれたフラッシュの電源を
    OFF
    にしてください。
    ON
    のままだと、コードを接続するときにフラッシュが発光
    することがあります。
    4
    本機の
    POWER
    スイッチを
    ON
    の方向にスライ
    ドさせ、電源を入れる。
    外部フラッシュを用いてのシンクロフラッシュ撮影が可能
    になります。
    トリガー電圧を極端に低くしてあるフラッシュなど、
    ラッシュによっては発光しないことがあります。
    フラッシュの発光に関係なくシャッターボタンを押すたび
    に電池は消耗します。
    5
    使用後は、本機の
    POWER
    スイッチを
    OFF
    にし
    て取りはずしボタンを押しながら、本機を矢印方
    向にスライドさせて取りはずす。
    電池交換のしかた
    ボタン型
    3V
    リチウム電池(ソニー製
    CR1220
    の電池を使用しま
    す。
    1
    電池室ふたを矢印の方向へスライドさせ、電池室
    ふたを取りはずす。
    本機の電源を
    OFF
    にした状態で電池を交換してください。
    2
    マイナスドライバーなど先が平らなものを図のよ
    うにすき間に差し込む。
    ご注意
    すき間に差し込む際、つめなどで無理に押さないでくださ
    い。けがをする場合があります。
    すき間よりも幅の広いものを差し込まないでください。本
    機が破損する恐れがあります。
    差し込んだもので電池室内の端子部をこじないでください
    3
    図のように軽く指を添えて電池が飛び出さないよ
    うにしながら、マイナスドライバーで矢印の方向
    に押し出して電池を取り出す。
    電池が飛び出す場合がありますのでご注意ください。
    4
    +
    ”が手前に向くようにして、図のように電池
    を電池ホルダーのフチに引っ掛けて電池を入れ
    る。
    5
    電池室ふたを元どおりに入れ、カチッと音がする
    までふたを閉じる。
    主な仕様
    シンクロ電圧
    60 V
    以下、逆極性対応
    電池
    ボタン型
    3V
    リチウム電池
    CR1220
    電池寿命
    10,000
    回撮影
    外形寸法
    34
    ×
    25
    ×
    55 mm
    (幅/高さ/奥行き)
    (突起部を除く)
    質量
    22 g
    (電池含まず)
    動作温度
    0
    C
    40
    C
    保存温度
    -20
    C
    +60
    C
    内容物
    シンクロターミナルアダプター
    FA-ST1AM
    本機
    1
    (ボタン型
    3V
    リチウム電池
    CR1220
    内蔵)
    印刷物一式
    仕様および外観は、改良のため予告なく変更することがあります
    が、ご了承ください。
    はソニー株式会社の商標です
    保証書とアフターサービス
    保証書
    この製品には保証書が添付されていますので、お買い上げの際
    お買い上げ店でお受け取りください。
    所定事項の記入および記載内容をお確かめのうえ、大切に保存
    してください。
    保証期間は、お買い上げ日より
    1
    年間です。
    アフターサービス
    調子が悪いときはまずチェックを
    この取扱説明書をもう一度ご覧になってお調べください。
    それでも具合が悪いときは
    ソニーの相談窓口にご相談ください。
    保証期間中の修理は
    保証書の記載内容に基づいて修理させていただきます。
    詳しくは保証書をご覧ください。
    保証期間経過後の修理は
    修理によって機能が維持できる場合は、ご要望により有償修理さ
    せていただきます。
    部品の保有期間について
    当社では本機の補修用性能部品(製品の機能を維持するために必
    要な部品)を、製造打ち切り後最低
    8
    年間保有しています。この部
    品保有期間を修理可能の期間とさせていただきます。保有期間が
    経過したあとも、故障箇所によっては修理可能の場合があります
    ので、ソニーの相談窓口にご相談ください。
    ご相談になるときは、次のことをお知らせください。
    品名:
    FA-ST1AM
    故障の状態:できるだけ詳しく
    購入年月日
    English
    Before operating the product, please read this manual
    thoroughly and retain it for future reference.
    WARNING
    To reduce re or shock hazard, do not expose the unit to
    rain or moisture.
    When the lithium battery becomes weak, replace the
    battery with a Sony CR1220 lithium battery. Use of another
    battery may present a risk of re or explosion.
    Battery may explode if mistreated. Do not recharge,
    disassemble or dispose of in re.
    For the State of California, USA only
    Perchlorate Material
    special handling may apply, See
    www.dtsc.ca.gov/hazardouswaste/perchlorate
    Perchlorate Material: Lithium battery contains perchlorate.
    For the Customers in Europe
    is product has been tested and found compliant with the
    limits set out in the EMC Directive for using connection
    cables shorter than 3 meters (9.8 feet).
    Disposal of Old Electrical & Electronic
    Equipment (Applicable in the
    European Union and other European
    countries with separate collection
    systems)
    is symbol on the product or on its
    packaging indicates that this product shall
    not be treated as household waste. Instead
    it shall be handed over to the applicable
    collection point for the recycling of
    electrical and electronic equipment.
    By ensuring this product is disposed of
    correctly, you will help prevent potential
    negative consequences for the environment
    and human health, which could otherwise
    be caused by inappropriate waste handling
    of this product. e recycling of materials
    will help to conserve natural resources.
    For more detailed information about
    recycling of this product, please contact
    your local Civic Oce, your household
    waste disposal service or the shop where
    you purchased the product.
    < Notice for the customers in the
    countries applying EU Directives >
    e manufacturer of this product is Sony Corporation,
    1-7-1 Konan Minato-ku Tokyo, 108-0075 Japan. e
    Authorized Representative for EMC and product safety is
    Sony Deutschland GmbH, Hedelnger Strasse 61, 70327
    Stuttgart, Germany. For any service or guarantee matters
    please refer to the addresses given in separate service or
    guarantee documents.
    Notes on use
    A note about the battery
    Depending on the time elapsed since manufacture
    of the batteries, their life may vary from the values
    described in this operating instructions, even if this unit
    is provided with new batteries. We recommend having
    spare batteries. It should be noted that battery capacity
    decreases as temperatures drop. Allow the battery
    to return to normal room temperature to restore the
    battery to its normal charge.
    Operating temperature
    Rapid changes in temperature cause condensation to
    form inside this unit. If you bring this unit directly in
    from a cold environment to a warm environment, seal
    the unit in a plastic bag while you are outdoors, and
    try to extract as much air as you can from inside the
    bag. You can remove the unit from the bag when the
    air temperature around the bag has had a chance to
    gradually rise.
    Other cautions
    is unit is not waterproof. If it comes in contact with
    water, wipe it dry with a clean cloth and take it to the
    nearest Sony dealer immediately.
    Never attempt to disassemble this unit. Take it to the
    nearest Sony dealer immediately for repair.
    When dirty, this unit may be cleaned with a clean, dry
    cloth. Do not allow this unit to come in contact with
    alcohol or other chemicals.
    Never leave this unit where it may be subjected to
    extreme temperatures, such as the glove compartment
    of a car, or to high humidity.
    Do not touch the unit with wet hands. is may cause
    electric shock.
    Do not touch the sync terminal while connecting to the
    ash.
    Compatibility
    For details about this unit and digital single reex
    camera compatibility, refer to the following URL.
    http://www.sony.net
    Identifying the parts
    1
    POWER switch
    2
    Release button
    3
    BATTERY CHECK lamp
    4
    BATTERY CHECK button
    5
    Mounting foot
    6
    Sync terminal
    Battery capacity
    Before using the battery, ensure that it has sucient power
    for the following operations.
    1
    Turn on the unit΄s power by sliding the
    POWER switch to ON.
    2
    Hold down the BATTERY CHECK button.
    If the battery has a sucient charge, the BATTERY
    CHECK lamp (green lamp) will light while pressing
    the BATTERY CHECK button.
    If the BATTERY CHECK lamp starts to blink,
    the battery does not have a sucient charge. It is
    recommended that you change the battery. If the
    BATTERY CHECK lamp does not light or blink, the
    battery must be replaced.
    Using this unit
    is unit can be used by attaching it to the ash with sync
    cord using the following operations. is unit is designed
    for use with ash units having a voltage of 60 V or less.
    e sync terminal is compatible with both center positive
    (normal polarity) and center negative (positive polarity)
    ash units.
    When using the ash with this unit, set the camera as
    following.
    Set the exposure mode to M mode.
    Set the shutter speed equal to whichever is slower: 1/125
    second or a recommended preset level, or to a slower
    speed.
    When using the custom white balance, set the shutter
    speed and aperture to the required exposure and use
    a gray card for calibration. If you use a white card,
    the light level will exceed the measurable light level.
    Custom WB error” will appear on the LCD screen of
    the camera. If this message appears, it means that there
    is unexpected value (when ashing close to the object or
    exposing to a colorful object). It is recommended that
    you set the white balance again to get a more correct
    white balance value. For details, refer to the operating
    instructions of the digital single lens reex camera.
    Flash metering correction is unavailable.
    1
    Slide the accessory shoe cap of the camera.
    2
    Turn o the unit΄s power and slide the
    mounting foot into the auto-lock accessory
    shoe of the camera.
    Slide the mounting foot of this unit rmly until it
    clicks.
    3
    Plug the sync cord of the external ash unit
    into the sync terminal of this unit.
    When connecting the sync cord to this unit, turn o
    the power to the ash that is connected to the sync
    cord. e ash unit may ash if the camera is turned
    on while the sync cord is plugged into the sync
    terminal.
    4
    Turn on the unit΄s power by sliding the
    POWER switch to ON.
    Sync ash photography using an external ash is
    available.
    Flash units with a low trigger voltage may not work.
    Regardless of whether there was a ash, battery power
    is depleted by pressing the shutter button.
    5
    After use, turn o the unit΄s power and
    remove the unit by sliding it in the direction
    of arrow while pressing the release button.
    Changing the batteries
    Use a button type 3V lithium battery (CR1220) with this
    unit.
    1
    Slide the battery-chamber cover in the
    direction of arrow to remove the cover.
    Turn o the power of this unit when replacing the
    battery.
    2
    Insert a regular screwdriver or small, at
    and thin object, into the space between the
    battery and adaptor body as illustrated.
    Notes
    Do not insert your ngernail because you can be
    injured.
    Do not insert an object that it is thicker than the
    space because you can damage the unit.
    Do not apply excessive force to the terminal in the
    battery-chamber by inserting anything.
    3
    Press the battery lightly with your nger
    not to pop out it as illustrated and press the
    battery with the regular screwdriver to the
    direction of the arrow to remove the battery.
    Be careful not to pop out the battery when removing
    it.
    4
    Put the battery + pole facing upward, and t
    the battery into its holder as illustrated.
    5
    Slide the battery-chamber cover in the
    direction of arrow until it clicks to secure the
    cover in place.
    Specications
    Voltage 60 V or less
    Compatible with center-positive
    and center negative polarities
    Battery Button type 3V lithium battery
    (CR1220)
    Battery life Approx. 10,000 continuous releases
    Dimensions (Approx.) 34 × 25 × 55 mm (w / h / d)
    (1 3/8 × 1 × 2 1/4 inches)
    (excluding the projecting parts)
    Mass (Approx.) 22 g (0.8 oz)
    Operating temperature 0 ˚C to 40 ˚C (32 ˚F to 104 ˚F)
    Storage temperature -20 ˚C to +60 ˚C
    (-4 ˚F to +140 ˚F)
    Included items Sync terminal adaptor
    FA-ST1AM (1)
    (A button type 3V lithium battery
    (CR1220) installed)
    Set of printed documentation
    Design and specications are subject to change without
    notice.
    is a trademark of Sony Corporation.
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    1 2
    3
    4
    5
    1 2
    3 5
    取扱説明書
    Operating Instructions
    Mode d’emploi
    Manual de instrucciones
    FA-ST1AM
    シンクロターミナルアダプター
    Sync Terminal Adaptor
    Adaptateur de borne de
    synchronisation
    © 2007 Sony Corporation Printed in Japan
    3-216-608-
    04
    (1)
Sony FA-ST1AM

Trenger du hjelp?

Antall spørsmål: 0

Har du et spørsmål om Sony FA-ST1AM eller trenger du hjelp? Still spørsmålet ditt her. Gi en tydelig og omfattende beskrivelse av problemet og spørsmålet ditt. Jo mer detaljert du beskriver problemet og spørsmålet, desto lettere blir det for andre eiere av Sony FA-ST1AM å gi et godt svar på spørsmålet ditt.

Se håndboken for Sony FA-ST1AM her gratis. Denne håndboken er under kategorien Blitzer og har blitt vurdert av 1 personer med et gjennomsnitt på 7.6. Denne håndboken er tilgjengelig på følgende språk: Engelsk, Fransk, Spansk, Kinesisk, Japansk. Har du et spørsmål om Sony FA-ST1AM eller trenger du hjelp? Still spørsmålet ditt her

Spesifikasjoner for Sony FA-ST1AM

Merke Sony
Modell FA-ST1AM
Produkt Blitz
Språk Engelsk, Fransk, Spansk, Kinesisk, Japansk
Fyltype PDF
Vekt og dimensjoner
Vekt 22g
Tekniske detaljer
Produktfarge Svart

Relaterte produkthåndbøker

Blitz Sony